腹筋を鍛えるEMSマシン|お勧め機器をいろいろご紹介します!

EMSを利用すれば腹筋をきれいに引き締めることも可能!

こんにちは、最新の “ヘルスケア情報” いち早くお伝えする「Recommend Style」の横山です。

腹筋を鍛えることができることとして、EMSマシンというものがあるのをご存知でしょうか?

このマシンは微弱の電流を流して、筋肉を鍛えることができるものです。

筋肉を動かすには脳から電気信号を送る必要があります。

しかしEMSは直接筋肉に電気信号を送って筋肉を動かすことができるのです。

つまりこの機器を利用すればきつい筋トレをしなくても、腹筋をきれいに引き締めることも可能だということです。

EMSは深層筋から筋肉を鍛えるという機器なので即効性を感じることはできませんが、毎日計画通りにEMSを使うことによって1か月ほどで大きな効果を感じた人では、10センチもウエストが細くなったという人もいます。

また継続的に使っていただけで、しっかり割れた腹筋を得た人もいます。

腹筋運動を毎日するのが苦痛といった人には、EMSのような微弱電流を流すだけで筋肉を鍛える効果がある機器を使うことは非常に有効的であるといえるでしょう。

EMSの場合、息切れをしたり疲れてしまったりといったこともないため、腹筋を毎日継続的に鍛えたいという幅広い年齢の方に向いている機器となっています。

EMSを使えば女性や年配の方でも、怪我などをすることなく、筋肉を鍛えることができるのが魅力です。

今回は、腹筋を鍛えるお勧めのEMSマシンの機器をいろいろご紹介させていただきます。

★★★ ヒロミ プロデュース VアップシェイパーEMS ★★★

10,980円(税抜)



菊地亜美さんもクビレちゃいました!

……ヒロミさんがプロデュースした「Vアップシェ胃パーEMS」は低周波でアウターマッスル、中周波でインナーマッスルに刺激を与えて外と内側の両方からダブルで効果を与えるというEMSです。

色はブラックとベージュがあり、こちらはつけてボタンを押すと10分間で36000回の振動を与え、朝つけておいて気がついた時にボタンを押すだけで腹筋を鍛えることができるのです。

また、EMS機能を使わない時はそのままシェイプアップベルトとして使うことも可能です。

3つのモードがあり、1つめは低周波のみ、2つめは低周波と中周波のWアプローチ、3つめは中周波となっています。

最高でレベル9の強度にすることができるようになっています。

そしてVアップシェイパーは560デニールで、腹直筋、外腹斜筋、腹横筋・内腹斜筋の3つの方向から同時にシェイプすることができる設計になっています。

背筋にはスッキリボーンが入っており、背中側をしゃきっと背筋をのばします。

猫背になるとおなか側に脂肪がつきやすくなりますから、背筋をまっすぐにすることはとても効果的なのです。

EMSを使わない時は簡単に取り外しできますし、つけたい時もわずか20gほどのコンパクトサイズなのでいつでもどこでもつけることができます。

また、スリミングジェルの「VアップEMSマグマジェル」もついてきます。

このスリミングジェルは富士山の溶岩が配合されており、マテ茶エキスやコーヒー種子エキス、オレンジ果実エキス、加水分解コリアンダー果実エキス、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリルなども配合されています。

ちなみにEMS機能を使うのは1日に30分以内にしておくのが良いです。

これは筋肉を過度に疲労させてしまうことを防止するためです。

菊地亜美さんもクビレた腹筋EMS【VアップシェイパーEMS】の詳細・ご購入はコチラへ

★★★ スレンダートーン ★★★

19,800円(税抜)

「スレンダートーン」は50年以上の歴史をもつEMSブランドで、そのEMS技術を詰め込んだのがこちらの「スレンダートーン」なのです。

1日2回合計で60分の使用で、腹筋300回したのと同じ効果を得ることができます。

3つのパッドによって正面と右脇腹、左脇腹の3箇所に一度に刺激を与えることができます。

しかもこのEMS機器のすごいところはベルトをつけている部分だけではなく、その周囲の筋肉でさえも独自のC.S.I.テクノロジーによって鍛えることができるという点です。

プログラムは10種類あり、それを自動的にレベルアップすることができるのがスマートトレーニングシステムです。

一番最初は初心者レベルのトレーニングから開始されますが、何度も行なうことによって徐々にEMSのレベルアップします。

そのため、専門的な知識を持つトレーナーがいない状況でもトレーニングを効果的に、しかも効率的に行なうことができます。

そして何より好きなことをしながら鍛えることができるのが大きなメリットだといえるでしょう。

例えば仕事をしながらでも家事をしながらでもできるので、忙しい方でも鍛えた体を手に入れることができます。

スレンダートーンはコードレスタイプのEMSなので、どこにでも自由に移動をすることができます。

また充電式ですから電池交換などをする必要もありません。

コントローラーとアブベルトウェアのセットになっていますので、アブベルトでおなか周りを鍛え、アームで両腕の上腕を刺激して鍛えることが可能です。

コントローラーは1台でどちらもコントロールすることが可能です。

セットになっているサウナベルトと同時に使うことはできませんが、併用することによってより良い効果を期待することができます。

【城彰二 スレンダートーンチャレンジ】

ショップジャパンでお馴染みの腹筋EMS【スレンダートーン】の詳細・ご購入はコチラへ

★★★ SIXPAD・シックスパッド ★★★

23,800円(税抜)~

こちらは運動医科学の専門家である森谷敏夫氏と有名なサッカー選手であるクリスティアーノ・ロナウド氏の監修となっているEMS機器「SIXPAD・シックスパッド」で、1回23分間のトレーニングプログラムとなっています。

このプログラムはオートシステムで、時間が長くなればなるほど徐々に運動強度が高まるようになっています。

ウォームアップからトレーニング、そしてクールダウンに切り替わります。

しかも終了したらEMSが自動的にオフになるのも便利です。

こちらおnEMSはシリーズ化されており、腹筋を鍛えることができるAbs fitとAbs fit2、ウエストや腕、脚などを鍛えることができるBody fitとBody Belt2、腕を集中的に鍛えたい方におすすめのArm Belt、脚を鍛えたい人向けのLeg Beltなどがあります。

そしてSIXPADを使うために開発された専用の高電導ジェルシートを使うことで、電気抵抗の低減化をすることができます。

水分吸収性があるため、汗をかいても吸収した上で蒸発させて蒸れることを防ぐことができます。

使い終わって体からはがした後もサラッとした使い心地なのも良いところです。

同時にシェイプスーツやサプリなども使うことでより効果を実感することが期待できます。

また、SIXPADはアプリとの連動によって、自分の筋トレを可視化して継続したくなる気持ちもサポートします。

コレ、モチベーションを維持するのに凄くいいです。

アプリでは、まず体に装着したSIXPADを読み取って部位を選びます。

このアプリでレベルの設定をしたり、ステータスを表示してトレーニング部位やモード、残り時間を目に見える形にします。

そしてトレーニングをするごとにマッスルポイントをゲットすることができます。

つまり、このポイントによって自分がどれだけ努力をしたかということを感じることができます。

また、専門家からトレーニングアドバイスをもらうことができますので、そこからいろんなことを学ぶことができます。

【BODY REVOLUTION篇】

【1ヶ月体験の実録日記】

とってもお洒落でカッコいい腹筋EMS【SIXPAD・シックスパッド】の詳細・ご購入はコチラへ

★★★ ビューティーコア ★★★

55,239円(税抜)

ビューティーコアはどちらかといえば女性向けのEMSマシンで、美容家電のパイオニアといわれているヤーマンと医療機器製造のヒロセ電機が共同開発をした機器です。

30分使用することで腹筋を470回したのと同じ効果を得ることができます。

専用ポーチがついているので家事などをしながら使うこともできます。

そしてインナーマッスルまで刺激することができる4万Hzという高周波で、アウターマッスルはもちろんインナーマッスルまで鍛えることができます。

アウターマッスルには低周波で刺激します。

さらに体を温めながら筋肉を収縮させることができるヒートモードがあり、これによって消費カロリーを15%アップすることができます。

体の内側から鍛えることで太りにくい体を作ることができますし、ヒートモードで消費カロリーもアップして辛い運動をしない状態でもきれいなボディメイクをすることが期待できるのです。

出力をランダムに変化させて刺激に慣れてしまうことを防止する、WAVEモードもあります。

ビューティーコアのEMSなら体だけではなく、なんと顔の筋肉まで鍛えることができます。

目元や口元、フェイスラインなど加齢と共にたるんでしまいがちな部位も、筋肉を刺激を与えることで若々しさを保てます。

ビューティーコアは1台あれば、全身の筋肉に刺激を与えて鍛えることができるのです。

顔、胸、肩、おなか、お尻、太もも、ふくらはぎ、足の裏まで使用可能です。

使う時も専用のジェルパッドを体の鍛えたい部位につけるだけなので簡単ですし、ジェルなどを塗る必要がないため、体がべたついてしまうこともありません。

どこででもいつでも使うことができます。

ビューティーコア本体の重さも220gなので、持ち歩くのも全く気にならない重さとなっています。

女性に人気の腹筋EMS【ビューティーコア】の詳細・ご購入はコチラへ

★★★ パーフェクト4500 ★★★

98,000円(税込)

綺麗に6つに割れた腹筋を目指すなら、「パーフェクト4500」をお勧めします。

「パーフェクト4500」は他のEMSと違って、千渉波という医療用に使われているemsでも最高峰の技術が採用されているからです。

干渉波のメリットは使うことで鍛えられる範囲が腹筋の広範囲、しかも深いところまで刺激がしっかりと届くという点です。

そのため、非常に高い効果を実感できることでしょう。

また、干渉波は効果が高くても使っている時にピリピリと痛いということもなく、パーフェクト4500の場合は音も静かです。

これ1台で、全身の筋肉を強力に鍛えることができるEMSなのです。

パーフェクト4500の「4500」という数字は周波数が干渉波で4500Hzということです。

モードは4つあり、ヒーリング、リラックス、シェイプ、スクランブルとなっています。

さらに動きも4パターンあり、温熱モードも使わない、弱、中、強の4種類あります。

レベルは1から30までです。

パッドはEMS専用のものがあります。

パーフェクト4500はリラックスするために使いたいという方、少しでも短期間で高い腹筋効果を得たいという方、最高レベルのトレーニングをしたいという方に向いています。

パーフェクト4500にはHOTタイプもあり、こちらは温熱効果によってさらに効果的です。

HOTの場合は専用の温熱とEMSの両方に使えるパッドもあります。

何かあった時のサポートもしっかりしていますので、わからないことがあった時や困ったことがあった時には遠慮なく質問・相談することができます。

質の高い顧客サービスを期待したいという方にとってパーフェクト4500は、いろんな面で満足できるものであるといえます。

最強の千渉波EMS【パーフェクト4500】の詳細・ご購入はコチラへ

★★★ まとめ ★★★

スポーツをする暇もないし、きつい運動をするのは苦手という場合、運動不足になってしまうことも多いです。

また休みの日にわざわざ外出するのは面倒という場合もあるでしょう。

しかし加齢と共に代謝はどんどん下がっていきますので、太りやすい体質になってしまうことも多いです。

運動をしないと筋肉も落ちてしまうので、さらに脂肪が目立つカラダになってしまいます。

しかし、EMSの機能が搭載されている機器が家に一台あれば、きつい運動をするのは苦手という方でも、小さなお子さんがいて外出がなかなかできないという方でも、仕事で忙しくて夜遅くに帰宅するという方でも簡単に腹筋を鍛えることができます。

しかも、大きな運動器具を置く必要がありませんのでスペースをとることがありませんし、いつでもどこでもすぐに行なうことができます。

今回ご紹介させていただいた腹筋を鍛えるEMS機器には、それぞれにメリットがあり、どこまでの効果を得たいのかによってお値段も変わってきます。

やはり、安いものは安いだけの効果や耐久性しか期待できませんし、高いものはしっかりとそれだけの価値が付いての値段になっています。

使いやすさなどは個人の好みもありますので、自分に合うだろうというものを選んで使ってみるのが良いでしょう。

また、最近はSIXPAD・シックスパッドのようにスマートフォンと連動させてやる気アップできるEMSなどもありますし、使うパッドもべたつくことがなく、使い心地がすっきりしているというものもたくさんあります。

年配の方でも激しい運動をしなくても筋肉を鍛えることができるので、日ごろ散歩などをしつつ、EMS搭載の機器を利用して丈夫な体作りをすることもできます。

ただし、それぞれ使い過ぎると筋肉に過剰に疲労を与える結果となってしまいますので、使用目安時間などは必ず説明書に従って正しく使うようにしてください。

EMSは長時間使えば鍛えられるというものではありませんので、栄養バランスのとれた食事、軽い運動も取り入れるなどして鍛えることをお勧めします。


■LINK■